プロミスなら電話確認なしでキャッシング!バレない借入方法

 
プロミスなら職場への電話確認なしでキャッシングできる!
勤務先への電話確認の審査は、消費者金融会社は申し込み者に対して一番重視して審査をするのが返済能力があるかどうかということです。

お金を貸しても返済能力が無いという人にお金を貸していたら会社はやっていけません。
しかも法律により返済能力のない方にお金を貸すことは禁じられるようになりました。
勤務先に電話をかける電話確認審査、つまり在籍確認というのはとても大切だというのは申し込み者が本人であるのかどうか、ちゃんと勤務していて返済能力があるのかどうかを確かめるためだからです。

 

勤務先に電話をしてちゃんと在籍しているということが確認できれば返済能力もあるということなのでそれがわかれば融資は可能となります。※この場合、消費者金融からの電話になりますが、お客様が消費者金融を利用しようとしている事はプライバシーの問題なので、消費者金融側としては守秘義務があります。ですから職場に電話をかけるときでも担当者の個人名でかけるようにするなど、配慮してくれます。

 

しかし会社によっては個人の電話があった場合簡単に個人的な情報を伝えることを禁止している会社もあり、在籍を調べる電話確認ができない会社も増えてきています。そうした場合はプロミスであれば電話の代わりに社員証、社会保険証などの書類提出で在籍確認を行ってくれます。

 

この方法であれば勤務先にばれることはありませんし、電話がかかる心配もありません。ただし、この方法での在籍確認ができるのは、だれでもというのではなく、事前に相談した場合のみです。最初から相談なしにこの方法での在籍確認を行うことはできませんので注意が必要です。

 

申し込みフォームに記載する時に書き込みができる欄に「電話による在籍確認NG」と記載して申し込むか、申し込み後に携帯電話へ連絡が来た際にその旨の希望を伝えるだけでOKです。