無担保の保証人なしでお金を借りるならどのキャッシング?

 
大抵の消費者金融では無担保、保証人がいらないのです!

銀行等の金融機関にて融資を受ける事を考えた時には、借りる金額にもよるのですが、担保、保証人がいる時があるのです。

 

それは、融資を受けた方が返済が不可になった時に、そのお金を保証して貰う為にいる事になります。

 

要するにお金を貸す金融機関側の危機回避が主な目的となりますが、消費者金融だとこの様な担保、保証人を準備せずに融資を申請する事が出来るのです。

 

消費者金融と言うと簡単に申請する事が出来ると言う特徴があるのですが、 担保、保証人を準備しなくても融資を申請する事が可能な点も・・・ 消費者金融の簡単さを更に助けていると言える事です。

 

担保、保証人が不要な訳

消費者金融で融資を申請した時に、絶対に審査があるのです。

 

その審査をする訳は、貸付をした人の返済能力を調べる為にあるので、担保、保証人と同様に返済出来ない可能性を考慮した事にありますが、消費者金融だと担保、保証人不要で申請が可能です。

 

保証会社とは・・・

消費者金融の時には、担保、保証人に代わって保証会社を使用していて、その保証会社によって、返済がされなかった時に代理で返済をすると言うシステムになっているのです。

 

多くの消費者金融業者はその保証会社を兼任している事が多くあるのですが、 保証会社の審査が通ってやっと借入ができる 事になっているのです。

 

合わせて、消費者金融だと個人情報を基に与信の判断をしているので、別で担保、保証人を準備する必要もなく借入申請が可能なのです。

 

消費者金融が担保、保証人が要らないそれ以外の訳としては、担保、保証人を準備する時に、審査だとこれらの要素に関しても与信の判断を行う必要があるのです。

 

消費者金融と言うと即日融資が代表的な素早い審査が主な特徴だと言うこととあわせて有利な点の1つであるのですが、担保、保証人の準備が逆にこの有利な点を使用出来ない状態になるので、その様な背景にも関わっている事なのです。

 

更に、消費者金融で活用されている金利は銀行等の金融機関と比較すると高金利の設定である事が多数ですが、その様なポイントも返済を行われなかった時のリスクを考えて高利率設定が行われると想定出来るのです。

 

その様な、色々な原因を有しているからこそ消費者金融だと審査に関して担保、保証人不要でのキャッシングが可能になっています。