勤め先に確認の電話がかかってくる心配のない消費者金融はこちら

 
勤務先に電話がかかってこないようにする事は可能?
消費者金融でお金を借りるのに必要な審査で最も重要な【在籍確認】

ですが、申し込みされる方の多くはこの【在籍確認】を不安に感じています。もう少し具体的に言うと本当に不安なのは【在籍確認の電話連絡】が職場にかかってくる事です。
在籍確認の審査は必ず行われます。これは現在働いていて収入があるかどうかを確かめるための審査なので、お金を貸す上で返済能力を重視している消費者金融側としては絶対に欠かすことのできない審査なのです。

 

ですが、電話確認はなしにすることが可能なんです!

在籍確認なしのキャッシングはプロミス

↓電話確認なしで借りれる!↓
30日間無利息のプロミス
↑プロミスだから在籍確認の電話なしが可能↑

消費者金融会社のキャッシングで電話確認なしで申し込める方法について。

すべての消費者金融会社で電話確認なしで申し込めるとは限りませんが、会社によっては電話確認なしで申し込める場合があります。キャッシング申し込みで電話確認なしを希望する際はまず最初にネット申し込み入力が完了したあと、担当者から申し込みの確認連絡が入りますので、その際に「在籍確認の電話連絡について」相談しましょう。

 

本人確認としての連絡と、キャッシング利用の意思確認の連絡です。職場への在籍確認の電話は避けたいという事情をしっかりとオペレーターに伝えましょう。そうしますとオペレーターが職場への在籍確認の電話の代替えとなる方法を案内してくれますので、良く内容を聞き、必要なもの、準備するものがあれば用意しましょう。

 

キャッシング電話確認なし可能な会社によって若干提出の書類の内容が違う場合がありますが、提出する書類というのは記載した会社に在籍しているということがわかる勤務先名の確認できる健康保険証(※)や社員証、収入証明書や給与明細などの写しです。その書類を提出することにより、消費者金融会社は在籍の有無を確かめます。提出方法は写メや画像スキャンなどで送るので全く難しくありませんし、来店の必要もありません。
(※)健康保険証を提示する場合は住民票など追加でもう1点必要になります。基本的には顔写真なしの証明書類は単体では有効ではありません。

 

キャッシングを申し込んだあとのカードや契約書の受け渡しですが、方法はいくつかあり、どれかを選ぶことができます。基本的には郵送で自宅に届きます。または、店鋪に取りに来て貰う方法もあります。そして最もオススメな方法としてインターネットの利用があります。公式ホームページに自分のページができるので、そこから月々の利用明細や契約書も閲覧できます。カードに関しては、持たなくてもキャッシングも返済も可能なので、カードを受け取らないという方法も出てきました。

 

収入証明が不要なキャッシングだから安心の消費者金融

 
消費者金融のキャッシング審査には本人確認の証明書と、収入証明書の提示が必要になります。
キャッシングの審査の場合、本人確認は必ず行われますが、収入証明は、借入希望額が50万円までなら提示しなくても大丈夫になりました。

本人確認は、運転免許証や健康保険証、またはパスポートなど、自分ですぐに用意できるものですが、収入証明書類は、役所に申請するか、勤務先にお願いしないと受け取れないものですので、どうしても手間がかかってしまいます。場合によっては、収入証明書の使用目的を聞かれる場合もあるので、困ります。

収入証明書の種類はこちら。

【源泉徴収票】
本人名、勤務先名、年収の記載が必要。
【確定申告書】
本人名、収入額・所得額の記載が必要。
【税額通知書】
本人名、収入額・所得額の記載が必要。
【所得証明書】
本人名、収入額・所得額の記載が必要。
【給与明細書】
本人名、勤務先名、支給総額の記載が必要。
すべて最近のものが必要。
※賞与がないお客さまは直近2ヶ月の給与明細書を提出。

 

50万円までの借入れ希望額なら収入証明書は要りません!

すでに他社から幾らか借り入れしている場合はどうなるのでしょう?

他社ですでにキャッシングがある場合は、その額と合わせて100万円までなら収入証明書はいりません。

すでに他社から70万円借入れしている場合は、30万円を超える額を希望するなら、収入証明書が必要となるわけです。

こちらの条件は、大手消費者金融のプロミスやアコムですが、希望限度額に関係なく収入証明書が必要な金融機関もあります。

勤務先名の表記されている身分証明書や収入証明書はキャッシングの審査がスムーズに進みますので、あらかじめ用意しておくととても助かります。

 
消費者金融からかかってくる電話確認に本人が出ても大丈夫ですか?

はい、問題ありません。本人の電話対応でも、会社の他方の電話対応でもどちらも在籍の確認になります。本人の電話対応の場合は、簡単な本人確認を行います。フルネームや生年月日などを質問します。それで在籍確認の審査は完了です。会社の他の方が電話に出られた時は、呼び出してもらうことになっています。それだけです。申込みをされた方の「勤務態度」「社内での評判」などを聞くことは決してありません。

勤務先への電話確認なしをお願いするのはどのタイミングが良いでしょうか?

はい、申込み完了後すぐに消費者金融の担当の方に相談しましょう。申込み入力を終えたのちに、本人確認とキャッシング利用の確認のための連絡があります。その際に勤務先への電話について相談しましょう。職場の状況や職場での自分の立場など、電話で確認をされたら困る理由をしっかり伝えましょう。電話連絡なしを希望されることは想定の範囲内なので、丁寧に対応してくれると思います。

キャッシングを申込むのに担保や保証人は必要ですか?

消費者金融で扱っているフリーローン、キャッシングやカードローンには担保や保証人は必要ありません。担保や保証人は第三者にどうしても知らせなければなりません。ですが、大手消費者金融では、第三者に知られること無く融資が可能なので安心してご利用できます。

キャッシングを利用するのに手数料や年会費は必要ですか?

消費者金融の契約にあたり、手数料・年会費、その他費用は一切かかることはありません。
※提携ATMについては、提携ATM利用手数料をご負担いただいております。なお、プロミスATMおよび三井住友銀行ATMのご利用手数料はかかりません。

1万円からでもキャッシングをすることは出来ますか?

契約時に決まったお客さまのご利用限度額の範囲内であれば、ご希望の金額にてご利用いただくことが可能です。

キャッシングの審査での電話確認は自宅にもかかってきますか?

キャッシングの在籍確認の電話確認ですが、勤務先に間違いなく在籍しているかを確かめるものなので、同じ理由で自宅にかけることはありません。同じように本人確認のために本人名義の携帯にかけることはあっても同じ理由で自宅に電話をかけることはありません。

キャッシングの返済が遅れた場合は勤務先に連絡はきますか?

催促の連絡はあります。ですが、遅れた場合、まず最初に連絡があるのはメールで次に携帯電話になります。続いて、登録していれば自宅、そして最後に勤務先という順番になります。最初の段階でメールの返事、または携帯での対応があれば、自宅も勤務先にも確認の電話がかかってくることはありません。もし、勤務先にかかってきたとしても、消費者金融を名乗ることはありませんが、返済が遅れていて、しかも対応も遅れているとなれば、履歴に残ってしまうことは覚悟する必要があるでしょう。

派遣社員の場合、確認の電話がかかってくるのは派遣会社?それとも派遣先?

派遣社員として登録していて、なお且つ給与が支払われているのは派遣会社なので、勤務先として申込みの際に記入するのは派遣先ではなく派遣会社になります。そうなると在籍を確かめるための電話確認は派遣先ではありません。いくら自分が電話対応できるから派遣先が良いということにはなりませんし、ほとんど派遣会社に顔を出したことがないからという理由も当てはまりません。問題がありそうなら、あらかじめ派遣会社に連絡をしておくのが良いでしょう。

初めてのキャッシングで高額の借り入れは可能ですか?

基本的には厳しいでしょう。まずは総量規制によって、年収の3分の1までしか借りることは出来ません。これは新規でも何度利用していても同じです。高額の借入れというのはそれぞれの消費者金融に借入限度額というものが設けてありますが、例えばアコムですと800万円まで、となっていますが、この額を借りるとなれば、その3倍の年収がないと借りることはまず無理です。それに新規ですとまだ信用がありません。借入れをして、返済を遅れることなくして、そしてそれを繰り返してはじめて信用されるようになっていきます。数回繰り返した後にようやく借入額の増額の話がくるようになります。では、具体的に初めて借りれる額というのはいくらでしょうか?ひとつの基準があります。50万円までが収入証明書なしで借りれる金額です。これがひとつの目安ではないでしょうか。

申込む前にまずは借りれるかどうか知ることが出来ますか?

インターネットを利用しているのであれば公式ホームページで「お借入診断」サービスを利用することですぐに借入可能かどうか知ることが出来ます。「生年月日」「年収」「他社からの借入れ」のたった3項目の質問に答えるだけで利用できるかわかります。申込みに不安という方は是非利用してほしいサービスです。ちなみに一度申込みをすると申込みの履歴が信用情報機関に残ってしまいます。心配だからといって他の消費者金融やカードローンなどを同時に申し込むと「多重申込」となり、新規で申込む時に振りになりますので気をつけましょう。その点、この「お借入診断」サービスは個人が特定される個人情報を入力することがないので安心です。

30日間無利息のサービスは何回でも受けられますか?

30日間無利息サービスは初めて利用される方のみのサービスになります。ですので、申込みが初めての方で、しかも契約して最初の利用から30日間だけなので、その後の利用に関してはこの30日間無利息のサービスは受けられません。さらに新規の利用以外にもふたつ条件があります。それはWEB明細の申込みとメールアドレスの登録です。最初だけとはいえ、キャッシングを利用して利息が付かない時期があるというのはとてもお得です。キャッシング一括でのご返済なら利息はゼロ円ですし、分割でのカードローンであれば1回分が無利息となるので大変お得です。

キャッシング電話確認について口コミの紹介

 

キャッシングを申込むのにとても不安だったのが勤めている会社に確認の電話がかかってくることでした。ネットから申し込んだ後、届いた確認メールに電話確認の不安を記して返事をしたところ、携帯に電話がありました。それで会社への電話確認が同僚や上司にバレることが不安だということを伝えたところ、いろいろ相談に乗ってくれました。書類など追加でなんとか大丈夫ということになりました。勤続年数のが長かったのも良かったのかもしれないし、希望借入額が少なかったのも良かったのかもしれない。細かいことは教えてもらえなかったけど、ともかく在籍確認は無事に済んで、利用できるようになりました。
(世田谷区・31歳・男性)

 

自宅に電話はなくスマートフォンだけです。消費者金融でキャッシングするのに自宅の電話がないと借りれないのか不安になったので直接電話で問い合わせしました。自宅の固定電話はなくても大丈夫とのこと。必要なのは本人確認の取れる本人名義の携帯電話番号、このスマホで良いということでした。そしてもうひとつ勤務先の電話番号。審査には在籍確認が不可欠らしいので、それは大丈夫と伝えました。安心したのでさらにいろいろ質問してしまいましたが、全てに丁寧に答えてくれました。それから最後にインターネットから申込むことを勧められました。
(浜松市・28歳・男性)

 

年収が少なくてもキャッシングを申し込むことができるか不安だったので問い合わせしました。あと、勤続年数も短いのも気になったので。対応はとても丁寧でした。やはりCMやってるだけあって大手はちゃんとしてます。で答えが、年収が少なくても勤続年数が短くても申込みはできます、とのこと。安心しました。ただ、利用はできるけれど、借入れ希望金額は少し影響するかもしれないということ、らしいです。なので最初は少額を希望しようと思います。で、電話ですぐに申し込みができると思っていたら、インターネットでの申込みを勧められました。スマホから行こうと思います。
(大田区・27歳・男性)

 

会社に電話がかかってくることが不安だったので消費者金融でのキャッシングができないでいました。最近になって電話なしで借りれるというのをネットで知ってさっそく申込もうと思ったら有名なところだけでも3社もある。その中から選んだのはアコム。CMの露出も多いし。スマートフォンから申込んだら、そのスマホに電話がかかってきて、そこで会社への連絡審査をなしにして欲しいということを伝えたら、一応理由を聞かれてあっさり承諾という感じ。写メで送った健康保険証が良かったらしく、会社の名前が入っていると審査が早いらしい。健康保険証にある会社の名前なんて意識したことなかった。とにかく良かった。
(川崎市・31歳・男性)

 

キャッシングに関してまったく知らなかったので勇気を出して直接問い合わせました。消費者金融の店鋪に行くのはちょっと勇気が足りませんでした。担当の方はとても親切に対応してくれて、問い合わせがいつの間にかキャッシングのことよりもお金の相談している自分がいました。消費者金融のちょっと怖いイメージも無くなったし、安心してキャッシングの申し込みができました。勧められたスマートフォンの利用方法が良かったです。電話しながら、免許証や保険証などを写メして送るのが便利ですね。とりあえず最初なので、3万円だけ借りました。次の給料日に返済したらまたキャッシングするつもりです。
(町田市・27歳・女性)

 

金利の低いところで借りようと思いいろいろ調べた結果、銀行系のカードローンにしようと思ったんですが、やはり銀行なだけあって、審査に関して厳しそうだし、それに時間がかかりそうで、やはり即日融資が可能なら消費者金融のキャッシングにしようと決めました。といっても、借りたかった金額は10万円くらいなので、そもそもそんなに金利のことは気にしないでも良いくらいの額なので、こっちで問題なかったですね。それに30日間無利息のサービスを上手に利用すればかなりお得な感じなので、消費者金融のキャッシングに決めてよかったです。
(江東区・33歳・男性)